43495B03-BB91-4F04-9D8E-5EBFCAECCB7F.jpe

プロフィール

​岡田真季 ピアノ

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。ピアノ科卒業演奏会に出演。パリ国立地方音楽院 最高等課程を審査員満場一致の最優秀の成績で卒業。フランス クレ・ドール コンクール1位をはじめ、国内外のコンクールで優秀な成績をおさめる。これまでに大江章子、市田悦子、中島和彦、田崎悦子、ジャン=マリー・コテ、エレナ・ロザノヴァの各氏に師事。


立命館大学交響楽団、東京ニューシティー管弦楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、奈良フィルハーモニー管弦楽団、キエフ国立交響楽団と共演。留学後、パリ、京都、東京にてソロリサイタルを隔年で開催し、雑誌「音楽の友」などで高い講評を得る。またフルートの工藤重典やベルノルド、チェロの菅野博文、ドミニク・ド・ヴィリアンクール、ヴァイオリンのテディ・パパヴラミなど世界のトップアーティストたちと共演し好評を得るなど、多ジャンルでの演奏活動を行う。ピティナ公開録音コンサートに出演、YouTubeで配信されている。


(一社)全日本ピアノ指導者協会 正会員、アドバイザー・審査員。田崎悦子マスタークラス「Joy of Music」 アシスタント。京都光華女子大学非常勤講師を経て、2017年よりジュネーブに在住、ヨーロッパ各国でコンサート出演の他、音楽院やスイスロマンド管弦楽団の伴奏ピアニストとして共演者からの信頼を多数得ている。

 

©2021 by Maki Okada Wix.com で作成されました。